エトワールコラム

第3回 「感謝が邪魔モノを消してくれる」

不安になったり。
すごくイライラしたり。
他人に対してむかついたり。
悲しくてどん底に落ちていたり。 

誰しも程度の差はあれ、
あると思います。

そういうときはたいてい、

「感謝が足りない」

そう思います。

例えば、私は旦那さんに対して
 

   「何でもっと早く帰る時間おしえてくれないの?!」
   (夕飯やお風呂のタイミングがあるのよっ)

   「濡れたタオル、ちゃんとかけておいてよ!」
   (そのままにしておいたらにおうじゃないっ)

 

とか、イライラすることがあります。
彼との生活が当たり前になっているからですよね。 

 

   あなたが存在してくれて「ありがとう」

   私と出会ってくれて「ありがとう」

   私と一緒にいてくれて「ありがとう」

   私たちのために働いてくれて「ありがとう」

   パソコンを直してくれて「ありがとう」

                      沢山笑わせてくれて「ありがとう」
 


彼の存在が大変ありがたい。
沢山の感謝をすると、「むかつき」が消えていきます。


次は、私自身のことで、
 

   「何でこんなにうまくいかないんだ」

   「何でこんなに整理整頓できないんだ」

   「何でこんなにお腹が痛いんだ」

 

と悲しみにくれたり、不安だったり焦ったり。


   「○○さんはこんなにすごいのに、私なんて」
 

と比較してみたり。

こんなときは、

   こんな経験をさせてもらえて「ありがとう」

   もっと大きな壁の前に小さな壁を「ありがとう」

   整理整頓できなくても生きていける大らかな(いいんです!)私に「ありがとう」

   体のサインを感じられる私に「ありがとう」

   ○○さんのおかげで気になるところに目を向けさせてくれて「ありがとう」
 

沢山沢山感謝のシャワーを自分に浴びせたとき、
不思議なことにイライラや不安、怒りが消えていくのです。

まだまだ消えないときは、もっともっと感謝をするのです。
「ありがとう」「ありがとう」消えるまでずっと。

私たちの輝きを邪魔している原因は
「感謝が足りないこと」かもしれません。

自分も相手も事柄もモノも目に見えないモノも、
その存在や事実を認めて、「有り難いことだ」と感謝する。

感謝を沢山沢山しましょう。
自分の輝きのために。


今日の一言
『感謝が邪魔モノを消してくれる』
『感謝が私たちを輝かせる』



エトワールコラム、次回もお楽しみに☆

 

コラムの更新時にはエトワールレターにてお知らせいたします。
右上の登録欄からご購読をお待ちしています。