第2回岐阜コーチング倶楽部を開催しました!
 
IMG_7120.JPG
 
その時に集うメンバーによって場が共に
創られることを毎回感じ、とても面白いです
 
今回は個人事業主の集いで、どうビジネス
展開していこうかという課題がテーマに
なりました
 
あ、もちろん最初から今日のお題を提示して
いるわけではなく、本当にその場に集った方
が皆必要なことだったんですよ!私も含め(笑)
 
いつも私がお伝えしている「相手は私」なので
結局自分が多少なりとも思っていることが
投影されて相手に見えているだけで、根本的
には自分の課題なんですよね
 
だから目の前で困っていそうに思われる人は
要は自分なので、自分事として捉えるのは
とても自然で必然なのです
 
にしてもコーチングではコーチ(話を聴く側)
は常に俯瞰的な目を持っていることが必要で
相手の課題に入り込んでしまわないことが
大事です
 
一緒になってウンウン唸り同じ点にいるので
なく、違う視点をもたらすことで気づきに
つながります
 
そして対話時間が限られている時は配分も
ポイントですね
 
自分の興味のまま聴きたいことを聴いていて
は時間が足りませんし、ただ漫然と現状を
話すだけの時間になりかねません
 
「誘導する」とは別ですが、ただコーチ側に
フローに基づいたストーリーを持っていると
本題からずれにくくなります
 
フローとはコーチングの一連の流れのことで
テーマ→現状→ギャップ→行動を話していく
コーチングのプロセスです
 
必ずしもこれ通りにいくわけではありません
が、念頭においていることは大切です
 
これらは対話を重ねることで慣れてくるもの
でそれこそ実践が大切です
 
なので岐阜コーチング倶楽部のような機会を
使ってコーチングをどんどん使って頂きたい
と思います
 
第3回も開催します!次回はすぐです~
 
岐阜コーチング倶楽部
第3回3月14日18時45分~
コメダ珈琲岐阜駅東店にて
費用3000円(飲み物代別途)
 
詳細や参加希望はお問い合わせからご連絡
下さい(席の確保の関係もあります)
 
また設定された日がなかなか参加できない
という方は是非ご相談下さい
別の日や時間帯を調整することができます
 
コーチングを一度も学ばれたことがない方は
岐阜駅にてコーチング講座を開催しますので
そちらへお越し下さい
 
 
2017/03/01
Category│