恋はするものではなく、落ちるものだ。 


もうすぐクリスマスですね。
海外のクリスマスは日本のお正月のように
家族で過ごす習慣がありますが、日本では
なぜか「恋人たちのクリスマス」ですね。

そこで今日は恋愛について考えてみたいと思います。

なかなか出会いがない…
いろんな人と出会う機会はあるけど、
恋愛モードになれない…

こんなお悩みをよく聞きます。

「なかなか出会いがない」方へのご質問です。

 今までどんなときにどんな場所で
 どんなシチュエーションで出会いましたか?

 今それに似たシチュエーションを作るなら
 あなたはどんなあなたでいたいですか?
 そして、あなたは何ができますか?

今まで「うまくいった体験」をうまく利用できるといいですよね。

「いろんな人と出会う機会はあるけど恋愛モードになれない…」
方へのご質問です。

 どんな原因が思い当たりますか?

 そもそも、今、恋愛はあなたの中でどのくらい大切なんでしょうか?

恋愛に対する行動の優先順位、もしかしたら低いかもしれませんね。
そして、顕在意識では恋愛の優先順位は高いつもりでも、
潜在意識的に低いかもしれません。
 

ところで、「恋愛したいっしたいっ!」と思ってなかなかうまくいかない方へ、
一度「恋愛モード」を手放してみることをおススメします。

誰かを好きになったり、その思いが止められなくなるのは
ごく自然に起こることで、あえて「今、こうしよう」と思って
できるものではないですよね。

気がついたら好きだった」という感じで。

「ほしい!ほしい!」と熱くなるほど、それは逃げていく。

それより、自分が熱くなれるものを恋愛以外に見つけて、
それを大切にしながら自分らしく魅力的な人になっていく
ことをおススメします。

そうこうしているうちに「恋愛したい」ことが気にならなくなるでしょう。
この「執着しなくなる」感覚はものごとがうまくいくことに
とても重要です。

そんな頃、恋がやってくるものだと個人的には思います。

…これって「恋愛」だけに限らないですよね? 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

2011/12/22
Category│