マイナスもパワーになる! 

 

今年1年を振り返って、私的には何となく
のんびりとした年を過ごしたように思えました。

昨年は県庁を退職し、全く新しい1年になり、
前半も後半もなかなかに激動だったんですが、
今年はそこまでの大きなことは私にとっては
なかったように感じています。

もちろん震災があったり、台風が来たり、自然災害が
沢山あった日本にとって忘れられない年ではあるんですけどね。

そんなことを振り返ってきたときに、県庁の頃を思い出しました。

ものすごく仕事が忙しい中でも、土日や平日も合間をぬっては、

今後自分がどうしていきたいか、
自分ってどういう人なんだろうか、

と模索していました。

いろんな勉強会やセミナーに参加して、いろんな人に会っていました。

よくやっていたなぁと当時の自分を思います。

今はというと、とてものんびりペースです。
もちろんもっともっと勉強していくことや人にも会っていくことは必要なんだけど、
よくも悪くも当時ほどの勢いはありません。

何が自分をそうさせていたか?

今を抜け出したい!
自分の大好きなことを仕事にしたい!
自分の才能を活かしたい!

という熱に突き動かされていた気がします。

当時、そういう活動だけではなく、
目の前にある仕事も頑張っていました。

今の仕事が嫌だから、逃げるように辞めるというのではなく、
今の仕事もやり遂げて、今の仕事の中でも沢山学ぼうと思って
毎日過ごしていました。

今から考えると当時はいろいろわからなくて出口も見えなくて、
不安になっていたりして。

だから頑張れたところもあったなぁと思います。

今、当時思っていたことをすべてクリアして幸せです。
もちろんまだまだこれからですけど!

でも、あの当時、マイナスに感じていたことは
私が動くためのすごいパワーになって、
私を支えてくれていたんだなぁと改めて思います。

プラスもマイナスも、どちらも振り幅が大きい分、ものすごい力になる。

私を突き動かしてくれる大きな力としてどちらの感情にも感謝したいです。 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

 

 

 

2011/12/28
Category│