親切心がエゴにならないように 

 

年末ですね、大掃除ははかどってますか?
私もここ2日間くらいかなりゴミを捨てましたよ☆

さきほど旦那さんがお友達に会いに大阪へお出かけしていきました。

乗り換えが1回で済む電車の時刻を調べて旦那さんに伝えました。

その電車に乗るにはこのくらいの時間に家を出ないと間に合わないから、
何時に起こしてと言われて、その時間に起こしました。

ちなみに上記は二度寝の時間です。
一度起きていろいろ準備したんだけど時間に余裕ができたから
また寝るっていうのです。

二度寝を起こしたら、持ち物を準備したり、髪をセットしたりしはじめました。

「あれー?それさっきやってたのに。また気になり始めたんかなー?」
と思いながら見守っていました。

そしたら今度ひげをそり始めました。
「何か気になっちゃって~」

予定の時刻を30分すぎて「じゃあそろそろ行こうかな」と出発しました。
もう調べた時刻には乗れない時間なんですけど…。

もし私だったら、予定の時刻の電車には必ず乗りたいから、
それだけの準備をするのであればその分早く起きます。

もしひげをそりたくなっても(女子だからそれはないけど…)
そのときはやめて、その道具を持っていき、現地の化粧室でやります。

私にとって「その電車に乗る」ことが最優先だから。

だけど、彼の場合はそうではない。
乗れたら乗れたに越したことはないけど、遅れてしまって2回乗り換えの電車に
なっても、彼のペースで準備を進める。

これ、もちろんどっちが正しいとかいいとか何もありません。
何を大事にするかが違うだけで。

「ちょっとー、電車の時刻せっかく調べたんだからそれ乗って行ってよ!
 乗らないんだったらわざわざ最初から調べないわよぉ」

そんな思いはなきにしもあらずですが。

私が親切に思ってやることや、たとえ頼まれてやることでも最終的に
やるやらないは彼の判断
で、私はそこでそれを強制する権利はないと思います。

相手のペース、相手の価値、相手の選択権をとことん大事にする

「相手のため」と思って伝えたりしたことを受け止めるのは私ではなく、相手だから。 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

 

 

 

 

2011/12/30
Category│