アウトプットする意味 

 

昨日の問いについて、考えてみられましたか?

その答えを言語化して口に出したり、ノートに書いたり、
はたまた絵で表したりなど、ぜひアウトプットされることをおススメします。

漠然と思ったり、ボヤ―っと何かを感じたり。
そんな思いをアウトプットして、改めて出したものを見たり聞いたり感じたときに、
初めて客観的に思いを把握し、自分の中に旗が立ちます
それが願いを叶える意識や行動につながっていくのです。

「あぁ、私という人はこんなふうに感じているんだ」
「へぇ、私という人はこんなことがしたかったんだ」

「じゃあこんな自分でいたいな」
「じゃあこんなことをしたいな」
「じゃあ○○さんに伝えたいな」

アウトプット、1人で行ってもいいし、周りの人に伝えてもいいですし。
周りの人が新たな視点をくれるかもしれないですね。

もちろん私に伝えて下さるのは大歓迎ですよ! 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

2012/01/02
Category│