感謝ノートを作りました 


尊敬する大嶋美保コーチからご紹介していただいた本。
「ハーバードの人生を変える授業」

ハーバードで学生たちの人生を変え、最大の履修者が
つめよせた伝説の授業が書籍化されたもの。

ポジティブ心理学を日常生活に取り入れるための
ガイドブックとして活用することを目的とされています。

「2012年はいい習慣を沢山増やそう」と思っている私にとって、
これはやってみよう!と思いました。

52の項目があって、順番に始めることにしました。

その1番最初が「感謝する」ことです。

ちょっとしたことでもいいので、毎日、感謝できることを5つ書いてもらう

という実験をしたところ、何もしなかったグループに比べて
幸福感が高くなり、ポジティブになったそうです。

このワークを習慣にすると幸せになるための特別な出来事を
必要としなくなるとのこと。

それで、早速私たち夫婦はお互い「感謝ノート」を作り、
毎日5つ書きとめています。(主人はi-phoneに書いています♪)
それを夜寝る前に行っています。

書いていることを思い浮かべたりしてしっかり感じることがコツだそうです。

それを続けて2週間ほどになるんですが、本当に幸せな気持ちになります。

すごく嬉しいことに、自分が書いたことを思い浮かべて幸せな気持ちになるだけでなく、
主人が書いたことを聞いてもまたさらに幸せな気持ちになるのです。

ここ連続で主人が書いた感謝がみんな私に向けられたものだったのです。
何だか感謝のシャワーを浴びているようで、ありがたく感じ、
自己肯定感が増してきました!

感謝ノートに感謝です☆☆☆ 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

2012/01/25
Category│