どうせ抜けられないなら 

 

職場でもプライベートでも、あまり好きじゃない集団の
中で身をおかなくてはならないときってありませんか?

何だか居心地が悪い…。
何話していいかわからない…。

私は、そんなときありますよ。
元々大勢でいることが苦手で何だか疲れてしまうのです。

参加しなくてもよいとか、さっさと帰れればいいんだけど
そうもいかないとき…、ありますよねぇ。

あはは、「コーチの大平さんでも?!」って言われそう~笑

もちろん「あまり好きじゃない集団」でも円滑にコミュニケーションを
するように努力することはできると思います。

でも、どうしてもダメなとき…、そういうとき、どうしているか?

私は人間観察しています。

「Aさんはこういうクセがあるな」
「Bさんはこういうことに興味があるんだな」
「Cさんの今日の洋服いつもと違うな」
「AさんとBさんは何でそんなに仲良しなんだろう」
「Dさんはこういうことで笑うんだな」

私は人間観察が好きなので、それができると
その時間を有意義に使えた気がしてきます。

楽しいかと聞かれると別にそうでもない気もするんですが、
自分にとって価値のある時間だと感じられることが私にとって気持ちいいです。

どんなふうに過ごしても、自分のための貴重な時間です。

不安や恐怖、不満の中にいるよりは、自分にとって心地いいものであったり、
楽しかったり、価値のある時間を過ごしたいですね。

方法は人それぞれです。
あなたなりの方法を考えてみましょう☆ 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

2012/01/31
Category│