幸せに長く続く関係を築く3つのコツ 

 

私事ですが、今日結婚10周年を迎えました。

おつきあいしている期間も含めると18年あまり
一緒にいることになります。

その間、パートナーとの間にはいろんなことが起こり、
その度に向き合ってきました。

とても仲良し幸せカップルな私たちでも、
パートナーといつまでも仲良くいるために
お互いが努力しています。

バンド「ラルクアンシエル」も20周年を迎えていますが、
長く続いて今もなお色褪せずに存在し、
今後も進化するには大事なことが3つがあります。

1.お互いをリスペクトすること。

2.お互いを干渉しないこと。

3.お互いがそれぞれに自分と向き合うこと。

相手に対して「すごいな~!」と心から思えると
何度でも相手に惚れ直すことができます。

そんな思いは相手に伝わります。相手を尊重する
態度になって現れます。

干渉しないことって「相手を尊重する」ことです。
相手を信じ、相手を自分の思い通りにしようと
しないことです。絶対そうなりませんから!

「相手に幸せにしてもらおう」なんて考えない。
自分が自分の幸せに責任を持つことです。
各々が幸せで初めて2人が幸せになるんです。

…、なーんてエラそうに言ってますが、私たちも
まだまだこれから。これからも続いていく関係を
もっともっと幸せに愛情いっぱいに育てていきたいです。 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。

 

 

2012/02/20
Category│