焦りに隠れてしまうもの 

 

夢や理想を持ち、ビジョンを描くことは
目標達成のためにとても大切なことです。

高い理想であればあるほど、なかなか近付けない現実に焦ったり
失望して、モチベーションが下がってしまうこともあるでしょう。

そんなときはその理想を少しどこか脇に置いておいて、
今の自分で既に十分足りているところに目を向けましょう。

「多少は近づいている」という面の現実に目を向けず、
足りないところに目を向けて焦ることが余計に理想から
遠のいてしまうことはよくあることですよね。

心の余裕ができたときに、見直せばいいんですから。

不安でマイナス面を大きくせず、
調子に乗ってプラス面を誇張しすぎず。 

 

 

★アイデアやご感想・ご意見・ご質問お待ちしています。
  一緒に考えましょう☆

  一緒に考えたいテーマも募集しています。 

 

2012/02/27
Category│