> Service >コーチング研修

コーチング研修


女性リーダーのためのコーチング研修

下記のような組織の担当者様へ

女性達のやる気を引き出し、自発的に動いていけるようにし、組織活性化を図りたい

女性が多い職場の人間関係をより円滑にし、気持ちよい職場環境を創りたい

とある、女性が多い職場の組織ご担当者様から、このようなお悩みとご要望を頂きました。

  • 日々忙しく、やりがいを感じにくい
    →現状の不満から気持ちを切り替えさせるように声がけ・働きかけができるような組織にしたい。しかも自発的に、そのためのコミュニケーションのバリエーションを増やしたい。
  • 思いやりのない発言や依存的な態度
    →長年同じ組織に勤めていることもあり、遠慮せずに言いたいことを言い合える関係ではあるが、遠慮しなくなることから、親しい中にも相手への配慮ある発言や適度な緊張感を保ちたい。
  • 研修回数が多い!と消極的な姿勢
    →自己啓発の取り組みに自発的に取り組める姿勢を作りたい。多くのチームや組織で、同じような悩みをお感じになられているようにお見受けします。

ご要望への対策として、下記の目的と効果をご提案し、コーチング研修を実施いたしました。

・効果的な質問方法や人に合わせたコミュニケーション方法を学ぶことで、スタッフ自ら考えて動けるような指導ができるようになる。
・聞く力を磨き、褒める以外の承認バリエーションを学ぶことで、スタッフの中から可能性を引き出すコミュニケーションがとれるようになる。
・スタッフの強みを見つけ、強みを伸ばしていくための方法を学ぶことで、リーダー自身が意識的にスタッフと関わり、主体的に行動できるようになる。
・リーダー仲間とビジョンや課題を共有することで、同志と課題を分かち合い、より連携し応援しあう関係を築けるようになる。

その結果、女性リーダー達から下記の成果成長を実感して頂くことができました。

・職場を良くしたいという気持ちがより強くなり、次に進む意欲が湧いてきた。
・自分の目標が達成できたことで、次はもう少し全体の方へ目が向けられるようになった。
・まずは相手を受け止めて支援しようという気持ちでいられるようになった。
・スタッフのいいところをみつけて承認することを意識して行えるようになった。

コーチング研修により、前向きで協力的な組織によりシフトチェンジしていったそうです。

そのようなエネルギーは必ず、今度サービスを提供される側のお客様へ伝播します。
当人も組織やお客様など周りも皆が歓び、いい影響を与え合う循環作りが可能になります。

女性は元来周りの方と協調を図りながらチームや組織を活性化させるのに長けた性質を持っていますので、女性の特徴を活かし、なおかつ各々の個性を活かし、チームや組織を発展させることは可能です。

コーチング・エトワールのコーチング研修では、コーチ大平知恵子が自身の強みである、アサーティブな姿勢での的確かつ上質なフィードバックを提供し、女性リーダー達が持つ本来の力を呼び起こし、各人及び組織全体の躍進を実現します。

コーチ大平自身、コーチングとティーチングを用い、ダンス講師として現役でリーダーとして、女性集団の中でコーチング技術を駆使しながら自発的な組織作りを行っており、経験と知識も現在進行形で蓄えています。

また、研修でコーチング・エトワールが大切にしていることをご紹介します。

・コーチングのスキルだけでなく、在り方や考え方が大事だと伝えること。これは他のコーチに比べてかなりしつこい位に伝えています。なぜならここを押さえないとスキルが生きてこないからです。
・参加者全員が安心して率直にオープンに話せる場創りを心掛けること。
・参加者全員がまんべんなく交流できるようにファシリテートすること。
・性格的な話ではなく意識して実践すれば皆が実現できると伝えること。
・ワークやディスカッションを沢山盛り込んで体験を通して学んで頂くこと。
・質問にできるだけ沢山答えて「分からない」を減らすこと。
・研修参加者に合った身近な事例を紹介して、分かりやすく説明すること。
・コーチング三原則「継続性」を大事に、研修前後、研修中のフォローを丁寧に行うこと。

コーチングを真に理解し、職場全体でコーチングを実践することで、リーダーもスタッフも各人らしさを活かして力を発揮し、チームや組織に貢献することを歓びと感じられ、職場全体が歓びに溢れ、いい影響を与え合うことが可能になります。その極意をこの研修で習得しましょう。

概要

女性リーダーのためのコーチング研修

時間

2時間から半日、1日、2日などご要望に合わせてカスタマイズ致します。
また研修と各個人セッションもしくはグループコーチングを組み合わせることも可能です。

内容(一例)

・コーチングとは何か
・アクティブリスニング(傾聴)
・話が弾む、効果的な質問
・信頼関係を築く承認
・個性を活かすタイプ分け
・相手の成長のためのフィードバック・提案
・お互いを大切にする伝え方、アサーティブネス

対象者

女性リーダー
女性マネージャー
次世代リーダー

カテゴリ

女性活躍推進研修、働く女性のための研修、スキルアップ研修、リーダー研修、管理職研修、中堅職員研修、次世代リーダー研修、社内研修