> Voice > 2018年8月開催コーチング倶楽部皆さんの学びや気づき

2018年8月開催コーチング倶楽部皆さんの学びや気づき

2018.09.06

昨年1月からずっと続けているコーチング倶楽部。

毎回、最後に学びや気づきをシェアして頂く時間をとっています。

今回はこんな学びや気づきがあったようです☆

・コーチングする時に、最近意識しすぎていたので、のびやかな本来の自由な感覚を取り戻せた
もっと自由にやっていいんだというのを受け取りました。

質問の幅がもっと広げられるようになりたい。もし○○だったらとかIFを使った質問、5W1H、選択肢を伝えてみるなど、そういうのをもっとやってみたいと思いました。

色々なコーチのやり方があるから自分のやっていることに皆のやっていることを少しずつプラスできたらもっといいだろうなと思いました。

・倶楽部に来るようになって、コーチングを普通に色々なところで使っているようになってきたのを、面談などで「あ、使ってた」と気づく。昔の私だったらレクチャーしてしまっていたところを、しゃべってもらうということができるようになった。これからも倶楽部を続けようと思います。

皆さんが集って共に学ぶことで生まれる気づきですよね。

続けていき、フォローし合うことで、皆んなが関係性の中で気づき、成長し、成果も上がりますよね。
一人では自学自習ではなく、皆でやりましょう☆

今回ロールプレイに入る前に、私が先日参加した講演会の内容も少しシェアしました。

そうしたら同じ講演会に参加された方から「ちえコーチのフィルターを通しての話は分かりやすかった」と感想を頂きました。

面白いですよね、同じことを聞いても人それぞれ響く点も解釈も違うし、伝え方も違う。
人が変わると入り方も変わるんですよね。

コーチングも色々なコーチから受けてみると面白いですよ。

コーチング倶楽部では参加者でコーチやクライアント役をしますが、毎回コーチが違ってとても新鮮ですよ。

9月は25日にやります。
あなたもお仲間になりませんか?
ご興味のある方はお問合わせ下さい!

———————————
CLASSY.10月号に載りました^^
誌面を見て頂いた方に特典がございますよ!
https://coaching-etoile.com/archives/689